CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
【ボツストックス】♯1

【ボツストックス】♯1

※いろいろあって建築に至らなかった図面をアップします。

間取り図、立面図、模型写真、何を考えたのか等書いていきます。

収納は紫色、水回りを黄色で着色しております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回は三方を住宅に囲まれた、敷地としては余裕のある場所です。

延べ床で38坪ほどです。

(要望)

・玄関周りにシューズクローゼット、ウォークインクローゼットがほしい

・子供の気配が感じられる場所でPCコーナーがほしい

・将来車椅子対応

etc

1階間取り

 

 

 

・車椅子対応について

道路からまっすぐに玄関までのアプローチを設けることで段差なく緩やかなスロープで家に入れます。

Hallの収納を撤去可能にすることで水回り前に広いスペースができます。

初めから車椅子専用とすると他のスペースを圧迫してしまいます。

なので将来改修を見据えた上での設計とすることで今も良いし未来としても良いものを目指しました。

ただ玄関ドアはそういう意味では引き戸の方が良いと思います。

 

お風呂、洗濯スペース、PCスペース、キッチンが一直線でまとまっています。

家事の動線としてもスッキリしているとおもいます。

その分、廊下スペースが多いのでもう少しまとまりそうにも思えます。

 

2階間取り

 

 

家族みんなの書斎となるスタディーホールが真ん中にあり良い雰囲気になりそうです。

トイレに行くのに勉強してる人の後ろを通らなくてはいけないのでそこは少しまずいです。

廊下とスタディーホールをあわせてもう少しゆとりのある作りにもできそうですね。

 

立面図

 

 

敷地に余裕があるため車庫スペースにも建築一体で屋根をかけております。

雨に濡れずに車の乗り降りができ、建物としても統一感がでます。

 

全体としては収納スペースが少し過多なようにも思えます。

それは打合わせを重ねて必要な場所と必要な量を見極め、解決するべきだと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

間取りに関してご意見やご感想コメントください。

ご相談ありましたらメールでもうけたまわります。

sf-archi@m.zaq.jp

 

 

 

 

JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

| ボツストックス | 17:28 | comments(0) | - |
物書き再始動。

随分と長いこと置いたままにしておりましたが、ブログを再始動します。

物を書くことは習慣とするべき!これからは週3回以上の更新を心がけますのでお付き合いください。

 

習慣化すべくいくつかのテーマを設けて書いていこうと思います。

そのひとつ目が今回からスタート【ドンツキハウスの今】です

 

【ドンツキハウスの今】♯1 事務所スペース(土間空間について)

※2016年12月に竣工した、事務所兼自宅の「ドンツキハウス」の現在の様子をお伝えします。

毎回場所を絞って経年変化の様子や、設計時に考えたことと実際の使い方との照らし合わせなどにフォーカスを当てていきます。

 

今回は事務所スペースです。

 

事務所へは中からもいけますが駐車スペースをすり抜けて外からもアクセスできます。

 

 

仕事場はその性格上外に直接つながっている方がよいと思います。

また模型作ってるときも、ちょっとスプレー糊を使うのに外にすぐ出られたり荷物が届いてもすぐ対応できたりと実際に便利です。

 

入り口から中をのぞいた様子です。

打ち合わせなどは2階のダイニングで行うため図面を書いたり模型をつくったりと実作業を行う部屋です。

 

 

床仕上げは外部から続きでモルタルです。

これにより内だけどちょっと外よりの内といった性格になってます。

また、ちょっとした大工作業など荒く使うこともできます。

建築時にしつらえたのは右側の壁一面の棚のみです。

収納量しっかりありまだまだゆとりがあります。

これはシナベニアで塗装なしで作ってもらいました。

コストカットもですがシナベニアの表面や断面、キレイで好きです。
 

引き戸の向こうはトイレ水回り、本棚ホールやベッドルームを通って向こうの外まで抜けます。

風通しよく明るいです。

奥については次回以降紹介します。


デスクからはとなりの空き地がよく見えます。

 

 

最近一斉草刈りをしたようなのでとても見晴らしよく、これを書いてる今もイノシシが横切っていきました。

 

事務所併設でなくてもこのような「外から直接出入りできる土間の部屋」はとても便利だと思います。

ガーデニング用具やキャンプ用品を保管したり、ロードバイクやバイクを置いてメンテナンスしたり。

外遊びの道具置きや趣味室として、ちょっと生活空間から離れた自分のスタイルにあった空間ができると思います。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

 

| ドンツキハウスの今 | 18:51 | comments(0) | - |
ひっこしました。

先週金曜日に無事にドンツキハウス引っ越しました。

工事最後はなかなか慌ただしく、スリリングな引っ越しとなりました。

まだ外構等工事が残っているので、竣工写真はすべて出来上がってからアップできればと思います。

 

山の麓に引っ越して生活リズムもごっそり変わりました。否応なく坂道を登って下ってをしているのでお尻が筋肉痛です。

また片方ばかりに負担かけて特にひだりのお尻が張っていたので、普段使いのカバンを肩掛けはやめてリュックサックに変えました。

 

朝はこの時期部屋の端まで朝日が入ります。昨夜は道向かいになんだかごそごそ動くイノシシかなにかが出没したみたいです。

(写真はそのなにかがいただろう茂みです)

 

昨年末に土地と出会い計画を練り6月に着工し先週から住みだしたわけですが、これまで自分の頭の中にあって工事が始まってからも自分と一緒にあったものが、急に一つのモノ(おうち)として自分から離れてそこにあって、そしてまた自分と住まい手としての関係を作ろうとしていっている事にとても不思議な感覚を覚えます。

なんだか家にいる間じゅう、外出しても、家から自分は誰だろうと言われてるような感覚になります。

 

あらためて自分は誰であってどんなものを作っていく人になるのか、そんなことをのんびりと考えられる拙作ですがいいおうちです。

 

また年があけて落ち着いたらお披露目会を開きたく思います。

それはそれでお近くにお越しの際は是非お立ち寄りいただければとおもいます。

最寄り駅は(一応)阪急六甲です。

 

JUGEMテーマ:住宅

| 進行中プロジェクト | 18:53 | comments(0) | - |
| 1/7PAGES | >>